室内で運動不足を解消したい!

また冬がやってきます。外の環境が厳しい季節、風邪や感染症の不安要素がある時期や、天候によって外に出られない日が続くと運動不足になりがちです。

体を元気に保ち免疫力を下げずに、風邪も引かずに乗り越えたい季節。ですが、身体を動かしたほうがいいと思ってはいても、実際はなかなか腰が重かったりしますよね。

室内で運動を始めたい

出かけられる環境なら

施設が空いている場合ですと出かけて行ってできる室内スポーツはいろいろと選択肢があります。その施設までの移動が可能な場合や施設が開かれている状況下では、天候に左右されることなく楽しむことができるといえます。

施設等で行える屋内スポーツは

卓球、バスケットやバレーボール、バトミントン等々体育館などで行えるものや、マシントレーニング、スポーツクライミング、フットサル、スカッシュやスケート、ボクシングなど専用の施設で行うもの、一部の方は自宅に設備を設けている場合もありますが、多くはその場所へ出向いて行うスポーツです。

しかしながら実際スポーツジムに登録したものの、そこに出かけることもお天気や環境によって億劫になったり、何度か見送っているうちに足が遠のいてしまったりということもあります。

施設が閉まっているときは

屋内でできる運動、ということでいくつか上げましたが、感染症のリスクや悪天候等で快適な交通手段がなかったり、定員を設けられ完全に予約制になっていたり、と、気軽に通えない状況に以前とは変わっていませんか。施設自体が閉まっていたりする場合もあります。そのような時こそ、自宅で、ベランダなどに出なくても家の中でできる運動を習慣に取り入れておくと、運動不足を防ぐことができます。

室内で運動はしたいけれど……

なかにはわざわざ運動をしなくても、家にいるときはゆっくりしたい、という方もいるかもしれません。それでも動かないでいることは様々な弊害を生むこともあるのです。

身体を動かしてスッキリ

外に出られない状況が続いた場合、身体を動かさずにいると、血行も悪くなり、ゆっくりしているつもりがかえって疲れやすくなってしまったり、体力が落ちてしまったりする恐れがあります。

逆に少しでも血行を良くし、身体を動かしておくと、そのことが体力アップにつながり、ゴロゴロしているよりずっと疲れにくい状態に近づくことも可能なのです。

身体を動かさないでいると

身体を動かさず呼吸を意識してしないでいるうちに、ストレスがたまり自律神経が乱れて、体力だけでなく心の元気も落ちてしまう恐れがあります。

さらに不調になっていく悪循環に陥ってしまうかもしれません。

何かと理由をつけて動かないでいるうちに体重は増え、筋力が衰え、気力がそがれていくのはかなしいですね。

理由をつけて動かない

何とかしたいけど、どうしたらいいかわからないという方も、重い腰を上げて、自分で自分を変えられるという希望をもって取り組んでみてはいかがでしょう。

いま、始めることで数日後、数週間後と次第に変化していくことが楽しくなってくるはずです。いまこそ、身体に意識を向けるチャンスと思ってぜひ少しずつでも身体を動かしてみましょう。

室内でできる運動を始めよう

自宅に居ながらにして、なまった身体を動かし、コリをほぐしたり血行を良くしたりするためにはどのような方法があるでしょう。

まずは気軽に動いてみましょう

ダンスなども屋内で練習できる運動です。日頃学んでいるダンスや舞踊があればその練習をしたり、DVDや動画配信などをみながら気軽に始めることもできます。

思い切り身体を動かして汗をかいて、ストレスの解消にもつながります。自宅ですとしっかり動いた後は、そのままお風呂に向かうこともできます。ただ、思い切り動くと周囲に足音などが響いて、近隣に迷惑が掛かってしまう場合もありますので、十分気をつけたいところです。

きびしいと続かない

道具などを使わず、行う筋力トレーニングなどもあります。瞬発的な力を鍛えるものになるので、これは無酸素運動になります。激しい運動にあたるので、無理は禁物です。運動不足の状態を改善したい場合、日頃行っていなかった強い負荷をかけることは、大きな負担になることもあります。負担が強いと、身体を痛めてしまうだけではなく、始める時のやる気がそがれてしまい続けられなくなってしまうかもしれません。

無理なく気持ちよく続けたい

ゆるやかにストレッチをしたり、呼吸を大事にしながらの強すぎない筋力トレーニングですと、有酸素運動になりますので、心地よく比較的長い時間行えます。

スポーツの習慣が日頃なかった方が、急に激しい運動をすると、ケガをしやすかったり、痛めてしまったり、また辛くて続かない、ということになってしまいがちです。

自分の体調に敏感になれる方法

家の中で無理なく、身体を動かし始め、習慣にしていくのには、ゆるやかな動き、自分の身体と相談しながら辛くない範囲で動かすことが重要かもしれません。

軽いストレッチなども良いですし、呼吸や身体への意識を高めるためにはヨガも良いと思います。

ヨガスタジオなどの広告で、難しい動きをしているものを目にしていると、自分には無理、身体が硬いと出来ないのでは……と感じてしまうかもしれませんが、自分の状態に合ったスタイルを見つければ初心者でも無理のない動きや、呼吸の仕方を行うことから始めることもます。

難易度の高いポーズを行うことが目的ではありませんので、自分にとって無理なくできそうなDVDなどを、まず見てみることもお勧めです。

安心して外に出られるような状況になった後、スタジオを見つけて改めて教わることを目標にするのもとてもいいと思います。

自分で自分をととのえる

歩く以外の動きをしていない、また歩く距離自体以前より減ってしまった……という方は、以前よりも筋力も衰え体力が落ちてしまう恐れがあります。少しずつでも自分の体力を落とさず、保ち、できることならば免疫力を下げずに、元気に乗り越えたい冬です。いっそ以前より元気になれたら嬉しいですね。

外でのびのびと運動できる日、を心待ちに、まずは自宅で身体を動かす方法を見つけてみませんか?

 

横浜/大倉山 一木ヨーガスタジオへのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
横浜/大倉山・一木ヨーガスタジオでは体験レッスンのご予約を随時受付中。
ヨガの体験レッスンご案内はこちらをご覧ください

遠方等でスタジオにお越しになるのが難しい方、ご自宅でヨーガを行いたい方のために、一木ヨーガスタジオDVDのご用意があります。ホームページからご購入も可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です