【ヨーガコラム_新年】健康とは

今年こそ健康になる ヨーガコラム
年賀状_今年こそ健康になる
みなさん、明けましておめでとうございます。
今年も心身ともに、さらに充実した一年にしていきましょう。
 
今年はみなさんに、この年賀状が届いたかと思います。
今年こそ健康になる

年賀状_今年こそ健康になる

「今年こそ、健康になる」
いいですね。
 
しかし、私はずっと健康ですけど
って思ってらっしゃる方にはピンとこないかもですね。
 
そんなみなさんには、
「今年、もっと健康になる」
は、どうでしょう。
 
WHO(世界保健機関)が「健康」を定義しています。
その直訳はなんだかわかりにくいのですが、佐保田先生がWHOの定義をご自身の本の中でとてもわかりやすく書いてらっしゃいます。
 
健康とは病気でないというだけではなく、何事に対しても前向きの姿勢で取り組もうとする精神と肉体を持ち、しかも社会的適応性のある状態(佐保田鶴治 ヨーガ禅道話より
佐保田鶴治_ヨーガ禅道話

佐保田鶴治先生の著書、ヨーガ禅道話

健康とは、たんに病気ではないというだけではないのですね。

ヨーガのすごいところはまさにこの「心も身体も共に整えてくれる」というとこにあるんです。
 
いつも私が言っている
「ヨーガを日常の習慣とする」ことが、まさしく心身の健康につながる道なんです。
 
毎日歯を磨くのが当たり前のように、毎日ヨーガを行うことが当たり前になればいいのです。
 
いま私たちは毎日歯を磨いていますが、
全く虫歯がなければ磨かないですか?
そんなことないですよね。
 
虫歯になったら嫌だから、いま虫歯がなくても毎日歯を磨きます。
 
同じことです。
いま全く健康であっても、この先もし病気になったら大変だから毎日ヨーガを行うのです。
 
そして、今年も一年間ヨーガでの目標を持って過ごすようにしましょう。
 
いま全く健康で、とくに改善したいところもなく、どんな目標を立てたらいいか困っている方は、例えばこんな目標はいかがでしょうか。
 
とにかく毎日瞑想を行ってみる。
 
とくに改善したい事があるわけではなくて目標が立てられないのだから
「毎日一年間、瞑想を行う」ことを目標とします。
 
初めは1分間からでもOKです。
そして今年の12月31日になったら自分自身がどんなふうに変わっているかを、まるで今年の大晦日に宝物の詰まった福袋を開けるようにワクワクしながら過ごすのです。
 
初めは5分座れなかったのが、15分20分と座れるようになってくる。
 
ちょっとした事でもすぐ不安になったり、気持ちが沈んでいたのが気にならなくなってきてる。
 
記憶力や集中力が上がってきて、仕事がはかどるようになってきた。
 
などなど、
とにかく目標を山登りに例えれば、コツコツ毎日頂上に向かって歩き続けます。
12月31日には頂上に立っていて、いままで見たこともない景色を見ている自分がいるのです。
 
一年間やり続け、やり遂げた事が自信となって、さらに自分自身を力強くバックアップしてくれます。
 
まずは今年もヨーガを行なっていきましょう。
 
私たちはヨーガという最強のアイテムをすでにゲットしているのですから。
 
 
 
 

コメント

  1. 原典子 より:

    明けましておめでとうございます❗
    お年賀状ありがとうごさまいました!
    一年間目に見えるところに飾って、気がついたらヨーガをやるきっかけにします!
     私は特に(痩せないのは別として)体の不調はなく元気なのですが、母は私が子供のころから、心臓を患い入退院を繰り返し病弱でした。
    現在79歳一人暮らしの母にDVD をおくったところ、何やら目から鱗だったらしく、真面目にとりくんでいます。
    (それまではCD を聞きながらやっていたようです。)お気に入りは足の基本体操だそうです。
    これまで出来なかった正座ができるようになった事が凄く嬉しいみたいです。
    私も身体の変化を楽しみに、ヨーガを続けていきたいと思います❗
    先生方みなさま今年もどうぞ宜しくお願い致します‼️

    • ichiki-yoga より:

      原典子さま
      コメントありがとうこざいます(^ ^)
      今年もどうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました