【ヨーガコラム】磨く

佐保田鶴治先生はヨーガを行う人の集まりを「サット・サンガ」とおっしゃってます。
サットとは「自分の中にある素晴らしい魂を磨く」という事で、
サンガとは「人の集まり」という意味です。

さらに佐保田鶴治先生は、
ヨーガは畳一畳の広さがあれば1人でやれるものだけど、人がいっぱい集まってやることにも意味がある。
なぜなら、自分の中にある素晴らしい魂を磨こうとする人たちが集まっている所で、いい波動を受けて行うというのがまた良いのです、とおっしゃってます。

えっ?なに、ちょっと待って!
ヨーガやったら魂まで磨かれるって事?
私は肩こり、腰痛、便秘を改善したいって思ってヨーガやってるのに、一緒に魂まで磨かれるってことなの?

そうなんです。
ヨーガは自分の魂を磨くのです。

私はよくスタジオでみなさんに言ってる事があります。
「私、この頃毎日歯磨きするようになったんだよね〜」と誰かに言ったとしたら、
「凄い!毎日歯を磨くようになったんだ」とは言われずに、今まで毎日歯磨きしてなかったんだ…と引かれてしまいますよね。
それと同じように、
「私、毎日ヨーガやるようになったんです」とスタジオで言ったら
「良い習慣がつきましたね」と言ってくれる人たちが大勢いて、皆さん毎日歯を磨くように当たり前にヨーガをやってらっしゃる。
これが理想です。

自分を磨く。

どうやったら自分の身体や心を磨く事ができるのか…
簡単です。
ヨーガを淡々と続ければいいんです。

歯を磨くのも、いま虫歯があるから歯周病だから磨いている方も、それが改善できたら、もう磨かなくなるかといえばそうではなく、また虫歯ができたら嫌だから、歯を磨くと気持ち良いから続けますよね。

いま腰痛で、それを改善するためにヨーガをやってる方も、それが改善できても、また腰痛にならないようにヨーガを続ければいいんです。
そうすると身体も心も磨くことができます。

自分の身体や心を磨きましょう。

ヨーガをやり続ける意味はそこにあります。

横浜/大倉山 一木ヨーガスタジオへのお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ
横浜/大倉山・一木ヨーガスタジオでは体験レッスンのご予約を随時受付中。
ヨガの体験レッスンご案内はこちらをご覧ください

遠方等でスタジオにお越しになるのが難しい方、ご自宅でヨーガを行いたい方のために、一木ヨーガスタジオDVDのご用意があります。ホームページからご購入も可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。